HOME>製品・サービス>医療機器>運動療法機器>3軸センサー活動量計 e-style2

3軸センサー活動量計 e-style2

3軸センサー 活動量計 e-style2 イースタイル2 一目でわかる! 生活リズムとカロリー燃焼

特長

身に付けて歩くだけで自分の身体活動が一目でわかります。

歩数や消費カロリーの数値だけではなく、効果的な活動ができているかを身体活動の強さグラフの『カロリー燃焼ライン』で一目で確認できます。

身体活動の強さグラフ

身体活動の強さグラフは、身体活動の強さを2分毎に表示し、運動や生活活動の身体活動の強さを詳細に確認できます。

厚生労働省では、健康づくりのために中等度以上の身体活動を増やすことを推奨しています。
カロリー燃焼ラインは、その活動の強さを表し、安全で、かつ、効果的、持続的に運動できる速歩き程度の身体活動の強さとなります。

生活リズムを知ることができます。

簡単に7日間の数値と活動グラフで身体活動の量や生活リズムを視覚的に振り返ることができます。
活動を振り返ることで、生活リズムの改善にお役立てください。

表示画面

活動量グラフ

活動量グラフは、1日の活動量(身体活動の強さ×時間)を1時間単位で表しています。

目標を設定することができます。

良い運動習慣は、量(歩数)だけでなく、その質(身体活動の強さ)も重要です。
その活動の量(歩数)と質(速歩時間)の目標を設定でき、目標達成を実感できます。

達成メッセージの表示例

持ち運びやすさを追求しました。

軽量設計
重さ、約22gで違和感なく装着できます。

ポケットイン測定
胸ポケットやズボンのポケットなど、自分にあった装着ができます。

防滴機能
汗などの水滴の侵入を防ぎます。

電池寿命が長い
1日14時間装着時、使用温度+25℃の場合、約6ヶ月間計測できます。

このページの先頭へ

使い方

胸ポケットやカバンなど、お好きな場所に入れて日常生活を送るだけで、ご自身の歩数や消費カロリーなどが測定され、身体活動の強さと生活リズムがグラフで表示されます。

測定項目

表示切替キーで測定結果を簡単に確認できます。
歩数だけではなく、消費カロリーもわかるので、カロリーコントロールの参考にしてください。

このページの先頭へ

基本仕様

選べるカラーバリエーション e-style2(オレンジ) e-style2(ピンク) e-style2(ブルー)

仕様

3軸センサー 活動量計 e-style2/仕様
外形寸法 約 幅63.0×高さ36.5×奥行14.0mm
質量 約22g(電池含む)
検出方式 3軸加速度センサー
電源 DC3V リチウム電池 CR2032 1個
電池寿命 約6ヶ月
(1日14時間装着時、使用温度+25℃)
防滴機能 汗、水滴の侵入を防ぐような構造
(IPX2)
付属品 お試し用電池
落下防止ストラップ
取扱説明書(保証書付)
表示項目
歩数 0~99999歩
速歩時間 0~1440分
歩行距離 0.0~999.9Km
運動量 0~9999kcal
総消費量 0~9999kcal
時刻 0:00~23:59
メモリー 1~7日前
グラフ表示 〈当日 : 身体活動の強さ〉
2分ごとの身体活動の強さの表示
〈1~7日前 : 1日の活動量〉
1時間ごとの活動量の表示

このページの先頭へ

測定精度

実証された消費カロリー測定精度

スズケンでは、20年以上前から、消費カロリーを測定する活動量計を開発・販売してきました。もっと手軽に、どこに装着しても測定できる活動量計を目指し、3軸加速度センサーを用いた独自アルゴリズムを開発し、消費カロリー測定の信頼性と装着位置による測定誤差がほとんどないことを確認しました。

各装着位置での消費カロリー測定の結果

各種の歩行・走行における呼気ガス分析装置とe-style2から算出した消費カロリーを比較したグラフです。e-style2により算出した消費カロリーは、運動強度、装着位置にかかわらず、有意な相関が認められました。また、装着位置によって消費カロリーに有意な差は認められず、どの位置でも測定可能という結果でした。

試験機関
名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科 竹島伸生研究室

被験者
成人37名(男:27名、女:10名)

試験方法
トレッドミルによる7段階の運動強度による漸増運動負荷試験
運動強度:歩行速度 50m・60m・70m・80m・90m・100m/分、走行速度 120m/分
装着位置:胸ポケット、足ポケット、ネックストラップ、リュックサック

製品・サービスについてのお問い合わせはこちら

製品・サービス

【医療機器】カタログ・ソフトウェアのダウンロード

製品・サービスについてのお問い合わせはこちら

このページの先頭へ