HOME>会社情報>事業紹介>保険薬局事業

保険薬局事業

「誰もが健康にすごせる地域社会づくり」を目指して

スズケングループは、医療機関・老人福祉施設などと連携強化を図り、質の高いサービスを提供する保険薬局事業を展開しています。地域の保険薬局の業務改善や教育支援にも力を入れながら「誰もが健康に過ごせる地域社会づくり」に取り組んでいます。

地域に選ばれる薬局の取り組み

患者のための薬局ビジョン

スズケングループは、薬局をキーステーションとして、保有する機能を強化しながら、協業により新たな機能を追加し、地域に貢献できる「地域支援プラットフォーム」の構築を目指しています。

保険調剤を含め、幅広く地域に貢献することが求められている中、すべての薬局が「かかりつけ薬局」となること、「かかりつけ薬剤師」を置くことを目指し、患者さま向けのサービスの提供や予防、受診勧奨を含めたヘルスケア機能を強化していきます。

また、地域包括ケアシステムの一翼を担う薬局として、医療従事者や介護従事者を支援するラストワンマイルの流通をはじめ、在宅で医療や介護を受ける患者さまや、その家族の負担を軽減し、安心・安全に暮らせる仕組みを提供していきます。

グループ薬局の事業拡大および基盤強化

ファーコス薬局いなざわ
ファーコス薬局いなざわ

スズケングループでは、M&Aや新規出店による新規開局だけでなく、不採算店舗の閉局など、スクラップアンドビルドを推進。2021年3月末現在、592店舗を全国で展開しています。

規模拡大に伴い、グループ薬局間の制度統一や本社機能・業務の標準化、グループ再編を進めるなど、グループ薬局全体のガバナンス強化を図っています。また、薬剤師業務の見直しや、調剤補助機器の導入などにより業務効率化を図ることで、薬剤師一人当たり処方箋処理枚数の向上など、生産性向上に取り組んでいます。さらには、在庫管理システムによる不動在庫品の管理や、当社グループが展開を進めるスペシャリティ医薬品のトレーサビリティシステム「キュービックス(薬局版)」の導入により医薬品廃棄ロスの削減に取り組み、社会的コストの低減にも貢献しています。

今後も事業基盤の強化による規模拡大と生産性向上に取り組み、安心・安全な薬局としてのグループブランドの構築を進めます。

「地域支援プラットフォーム」の構築

健康サポート薬局のマーク
健康サポート薬局のマーク

保険薬局は地域のキーステーションとなる「かかりつけ薬局※1」への変革や、「健康サポート薬局※2」の機能も期待されています。

当社グループでは、すべての薬局が「かかりつけ薬局」となること、「かかりつけ薬剤師」を置くことを目指し、医療の担い手として、また地域に密着した健康情報の拠点として、投薬後のフォローアップ強化や服薬指導内容の充実など、さまざまな機能を強化しています。

当社グループの「健康サポート薬局」では、薬に関する相談や健康イベントの開催など、地域住民の健康維持のサポートに取り組んでいます。2020年4月には日本栄養士会が推奨する「認定栄養ケア・ステーション」を併設した薬局を展開。管理栄養士が専門的な立場から医療機関、自治体などを対象に栄養支援を行う地域拠点としてサービスを提供しています。

  • ※1かかりつけ薬局:「服薬情報の一元的・継続的把握」「24時間対応・在宅対応」「医療機関等との連携」の機能を備えた薬局
  • ※2健康サポート薬局:かかりつけ薬剤師・薬局の機能に加え、地域住民による主体的な健康の保持・増進を積極的に支援する薬局

地域医療連携を実践するための機能の充実

オンライン服薬指導の様子
オンライン服薬指導の様子

地域包括ケアシステムの一翼を担う薬局として、医療従事者や介護従事者を支援するラストワンマイルの流通をはじめ、在宅で医療や介護を受ける患者やその家族の負担を軽減し、安心・安全に暮らせる仕組みづくりを支援しています。

各自治体の地域医療構想の下、医師会や薬剤師会、在宅医療に従事する医師やケアマネジャーなどとの接点を増やし、当社グループの医薬品卸や介護事業と連携しながら、地域の多職種連携の場への参画を進めています。連携においては、グループ会社エンブレース株式会社の医療介護専用SNS「メディカルケアステーション(MCS)」の活用を推進しています。

がんなどのターミナルステージを自宅で過ごす患者ニーズに応えるため、輸液等注射剤の調製に必要な無菌調剤室を持つ薬局の展開や、在宅専門薬局、居宅介護支援事業所を併設した薬局を展開するなど、地域医療連携を実践しています。

また、現在、オンライン服薬指導システムを約400店舗に導入しています。薬局オンライン環境をさらに整備し、処方箋の電子化に加え、処方薬の居宅配送への対応など、患者さまの利便性をさらに高めていきます。

保険薬局事業を担う子会社

このページの先頭へ